2022年06月09日

6月の特集「ファンタジー・メルヘン特集」について

こんにちは、「古本のりょくし堂」です。(^ ^)/

今週末のいわき街なか一箱古本市に出店します。
お天気は曇りのち雨と微妙そうではありますが、
お散歩がてら、のぞいてみてください。

6月11日(土)10:00〜15:00
場所 JR湯本駅前緑地・AKIち(あきち)
(福島県いわき市常磐湯本町天王崎194番地)
JR常磐線・湯本駅より徒歩2分

【雨天時の開催について 】
いわき湯本温泉のホテル
「元禄彩雅宿・古滝屋さん」
(いわき市常磐湯本町三函208 番地)の
8階 広間 をお借りして開催

6月の特集「ファンタジー・メルヘン特集」です。
どんな本を特集しているのか、一部紹介したいと
思います。
 
***6月の特集
 「ファンタジー・メルヘン特集」***

雑誌
・月刊 MOE 特集 ロード・オブ・ザ・リング
 二つの塔 キャラクターカード付 2003年4月号

小説
「空色勾玉」 荻原規子 徳間文庫 徳間書店

コミック
・大判セット 精霊使い 全4巻完結セット
  岡崎武士 ニュータイプ100%コミックス
  角川書店

児童書
「ドラゴンと魔法の水」
 メアリー・ポープ・オズボーン/食野雅子
 マジック・ツリーハウス メディアファクトリー

関連書籍
「幻獣夜話 」 オフィス新大陸
 ファンタジ-・ファイル ジャパン・ミックス

画集
・画集「シルフィ-ド」 きたのじゅんこ 新書館

                    など
他にも色々あるので、のぞいてみてください。
       「古本のりょくし堂」でした。

古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂


posted by りょくし堂店主 at 11:41 | りょくし堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2022年05月12日

5月の特集「Boys特集」について

こんにちは、「古本のりょくし堂」です。(^ ^)/

走り梅雨っぽい天気で、鬱々しがちな時期ですが、
たのしそうな本を読んだり、探したり、イベント
に出かけてみたり、たのしいや楽しみを作ったり
探したりするのもいいのではないでしょうか?

5月の特集「Boys特集」です。
どんな本を特集しているのか、一部紹介したいと
思います。
 
***5月の特集「Boys特集」***
雑誌
・月刊MOE 特集 鉄腕アトム&手塚治虫
 第二特集「十二国記」周遊 
 鉄腕アトムキャラクターカード付
 2003年5月号

コミック
・少年セット 犬夜叉 1〜20巻続巻有
 +犬夜叉奥義皆伝1冊 高橋留美子 
 少年サンデーコミックス 集英社 小学館

小説
・文庫セット 大伝説の勇者の伝説1〜8巻以下
 続巻有 鏡貴也 富士見ファンタジア文庫 
 富士見書房

・「野島伸司詩集」 野島伸司 幻冬舎

えほん
・「ピッツァぼうや
 ウィリアム・スタイグ/木坂涼 らんか社

児童書
・「ジャングルの掟
 メアリー・ポープ・オズボーン/食野雅子
 マジック・ツリーハウス
 メディアファクトリー
                    など

他にも色々あるので、のぞいてみてください。
       「古本のりょくし堂」でした。

古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂


posted by りょくし堂店主 at 12:18 | りょくし堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2022年04月21日

「5月の特集の予告」と「ゴールデンウイークの休業のお知らせ」

こんにちは、「古本のりょくし堂」です。(^ ^)/

4月23日は「子ども読書の日」でもあり、「こど
もの読書週間」の始まりの日でもあります。
4月23日〜5月12日の読書週間、とっかかりは漫画
でもドラマでもアニメでもなんでもいーと思うの
で、気になるもの見つけたら、読んでみるのも
いいのではないでしょうか?

また、4月23日は「サン・ジョルディの日」でも
あります。スペインの伝説にあやかって、好きな
人に本と花を贈るのも、ありなのではないでしょ
うか?

さて、
5月の特集の予告   です。
5月は
    「Boys特集」 
                をします。
老いも若いも、人間・動物など問わず、男の子
の出てくる本を絵本・コミック・小説など
いろいろと集めてみたいと思います。
おたのしみに〜!

ゴールデンウイークの休業のお知らせ

ゴールデンウイーク休業期間
2022年4月29日(金)〜5月8日(日)

上記期間中は、ご注文はできますが、注文受付、
返信などの対応は5月9日(月)より順次対応
させていただきます。

休業期間中はご不便をおかけいたしますが、
何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

       「古本のりょくし堂」でした。


posted by りょくし堂店主 at 16:59 | りょくし堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする