2016年06月17日

おすすめ小説:「ステイ・クロース」 著者:ハーラン・コーベン/田口俊樹

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

6月11日は、”学校図書館の日”でしたが、学校の図書室
は、利用してました?

私の小学校は、田舎でしたがそれなりに人数もいたせいか、
蔵書の数も多く、とても広い図書館でしたが、子供の小学校
の図書室を見て驚きました。

「え?これしかないの?スペースせまっ」と・・・

教室1つ分より少し広いかな?くらいで、人数が少ない
せいなのか、子供の文字離れの影響なのか・・・

今は、市や、県の図書館の在り方もお茶しながら読める
ところがあったりと変わってきてて、図書館も親しみや
すいものになってきているのではないでしょうか?

さて、今月の『ミステリー特集』のなかから、
ハーラン・コーベン氏の「ステイ・クロース」です。
  
**「ステイ・クロース」
   著者:ハーラン・コーベン/田口俊樹 **

「ステイ・クロース」  ヴィレッジブックス
著 者:ハーラン・コーベン/田口俊樹
出版社:ヴィレッジブックス

内 容 
刑事のブルームは、17年前からアトランティックシティで
毎年同じ日に、男性の失踪事件が起こっていることを突き
止めた。

元ストリッパーという過去を捨て、理想の家庭の主婦として
生活をしていたメガンと17年前の記憶に苛まれる元報道
カメラマンのレイ

過去を捨てた女と過去に囚われた男たち・・・。

17年前に、彼女に、彼に何があったのか?!


著 者:ハーラン・コーベン アメリカの推理小説家

翻 訳:田口俊樹

作 品
「イノセント」 上下巻 ランダムハウス講談社文庫
「唇を閉ざせ」 講談社文庫
「沈黙のメッセージ」 早川書房
                  など他多数

エドガー賞や、ペーパーバック賞、アンソニー賞、
シェイマス賞、バリー賞、マカヴィティ賞など数々の
賞にノミネート、受賞されてきた作家さんですよね!!

ミステリー好きのかたは、一度はハーラン・コーベン氏
の名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

スピード感があり、読みやすく、引き込まれていく
そんな作品はいかがですか?

          「古本のりょくし堂」のきむらでした。

古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂

スポンサードリンク




posted by りょくし堂店主 at 08:00 | ミステリー小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする