2024年07月11日

コミック「魔女の旅々」

こんにちは、「古本のりょくし堂」です。(^ ^)/

紫陽花の美しい季節ですね。先週はじめて岩手県
一関のみちのくあじさい園に行ったのですが、
山一面の紫陽花、すごかったです。
さて、久々に本の紹介をと思います。

***コミック「魔女の旅々」***

「魔女の旅々」 6巻完結 ガンガンコミックスUP!
原作:白石定規
漫画:七緒一綺
発行:スクウェア・エニックス

絵の可愛さと雰囲気に惹かれ買いはじめたので
すが、コミックは6巻で完結してしまいました。
小説はまだまだ続いてますよ!

魔女のイレイナが様々な国や色々な人と出会い、
時に残酷で悲しいことに出会いながらも、前を
向いて明るく、ずる賢くお茶目に旅を続けていく
物語です。

結構、ドロドロで気持ちが重くなるようなお話
があっても、イレイナ達の対応や性格とかやり
取りに癒されるというか助けられるというかで、
たのしく読み進められ、どんどん読んじゃい
ます。

それぞれの国や人とのお別れや旅立ちのシーン
がとても素敵で、毎回巻末のそのシーンをみる
と、次巻が楽しみになるのでした。

       「古本のりょくし堂」でした


posted by りょくし堂店主 at 12:34 | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2024年07月04日

7月の特集 「ホラー・サスペンス特集」について

こんにちは、「古本のりょくし堂」です。(^ ^)/

「新着・注目商品」に雑誌の新着商品を載せました。

さて、7月の特集 「ホラー・サスペンス特集」
どんな本を特集しているのか、一部紹介したいと
思います。

サスペンスとは、ミステリーの中でも謎解きを
楽しむというより、心理的な不安や焦燥感、
緊張感、圧迫感などハラハラドキドキを楽しむ
小説です。
 
***7月の特集 
   「ホラー・サスペンス特集」***

・ワイド判コミックセット 
 「晴明。」(1ノ巻〜6ノ巻)完結 猪川朱美
   原作:加門七海 眠れぬ夜の奇妙な話コミ
   ックス 朝日ソノラマ

・本とコミックの情報マガジン
 ダ・ヴィンチ 2022/2月号 特集1:『呪術廻戦』
   KADOKAWA

小説
「ステイ・クロース」 ハーラン・コーベン/
   田口俊樹 ヴィレッジブックス

「神祭(じんさい)」 坂東眞砂子 角川文庫
   角川書店

「サイコ-西園伸二の憂鬱」 大塚英志
   角川文庫 角川書店

他にも色々あるので、のぞいてみてください。

       「古本のりょくし堂」でした。

古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂


posted by りょくし堂店主 at 17:42 | りょくし堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする