2019年02月15日

「ジョン バーニンガム氏」と「トミー・ウンゲラー氏」

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。

今年に入ってから、素敵な絵本を書いていた方々が
次々とお亡くなりになっているようで、とても残念
です。

2人の作家さんの作品名をちょこっとだけ、紹介
です。

「ジョン バーニンガム」
絵本作家

作 品
「くものこどもたち」 ほるぷ出版
「ALDO?わたしだけのひみつのともだち」ほるぷ出版
「ひみつだから!」 岩崎書店
「いつもちこくのおとこのこ
 -ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー」
                  あかね書房
「旅するベット」 ほるぷ出版
                  など他多数
2019年1月4日逝去
ちょっと皮肉の利いた楽しい作品の数々です。

「トミー・ウンゲラー」
児童文学作家 イラストレーター

作品
「すてきな三にんぐみ」 偕成社
「あおいくも」 ブロンズ新社
「へびのクリクター」 文化出版局
「エミールくんがんばる」 文化出版局
「月おとこ」 評論社
                 など他多数

2019年2月9日逝去
ファンタジックな中にも現実的な部分もからまった作品達

ジョン バーニンガム氏の作品も、トミー・ウンゲラー氏
の作品も、子供が読んでも大人が読んでも楽しめる絵本の
数々、素敵な作品をありがとうございました。
ご冥福をお祈り申し上げます。
            
           「古本のりょくし堂」でした。


posted by きむら at 16:17 | えほん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年02月08日

「エンジェル エンジェル エンジェル」 著者:梨木香歩

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。

そろそろ遠近両用メガネにしないとダメか?と
思っていたら、遠近両用は近くの見える範囲が狭
く本が見ずらい!なんて、本末転倒、意味なし!

と思っていたら、プレミアム遠近なるものがある
というじゃありませんか。でも、+1万円・・・

で、中近両用というのがあるというので、中近
両用メガネを作ってみました。まだ慣れないので、
ちょっと疲れますが、なかなか見えやすいですよ!

もちっと年をとったら、自分も寝たきりになって
昔を思い出すのかなぁと思いながら、読んでました。

**「エンジェル エンジェル エンジェル」**

「エンジェル エンジェル エンジェル」新潮文庫

著 者: 梨木 香歩
出版社: 新潮社

内 容
熱帯魚を飼うために、寝たきりに近い祖母の深夜の
トイレ当番をすることになったコウコ。

水槽を載せていたテーブルに反応し、夜中だけ
少女のように話し始める祖母。

ある日、水槽の中のエンゼルフィッシュの酷い
仕打ちを目にし、祖母の少女時代の記憶が蘇って
いく。

著 者: 梨木 香歩
     小説家 児童文学作家 絵本作家

作 品
小説  「西の魔女が死んだ」 新潮文庫
小説  「からくりからくさ」 新潮文庫
童話  「岸辺のヤービ」   福音館書店
                  など他多数

エンゼルフィッシュがあんなに惨いことをする
とは・・・
天使と悪魔、神様と宗教的なところはありますが、
コウコと祖母とのやりとり、コウコの言葉にジーン
とくるものがありますよ。

       「古本のりょくし堂」のきむらでした。

古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂


posted by きむら at 16:17 | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年02月01日

2月の特集「その他の小説特集」について

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

直木賞・芥川賞の発表に続き、本屋大賞のノミネート作品
10作品も発表なりましたね♪
直木賞の候補作品の森見登美彦氏の「熱帯」や深緑野分氏
の「ベルリンは晴れているか」も本屋大賞にノミネート
されてましたね。

そーいえば、第1回目のYahoo!ニュース|本屋大賞
ノンフィクション大賞も、昨年の11月に発表されていま
した。 「極夜行」 角幡唯介 文芸春秋 

4月の本屋大賞の発表が楽しみですね!!

さて、2月の特集です。

***2月の特集「その他の小説特集」***

当店のカテゴリーの”その他の小説”の特集です。

どんな本を特集しているのか、一部紹介したいと思い
ます。

・「風に舞いあがるビニールシート」 森絵都
               文春文庫 文藝春秋

・「ポプラの秋改版」 湯本香樹実 新潮文庫 新潮社

・「せんせいけらいになれ」 灰谷健次郎 角川文庫
                    角川書店

・「冷静と情熱のあいだ(Rosso)」 江國香織
               角川文庫 角川書店

・「Love letter」 石田衣良/島村洋子 幻冬舎文庫
                    幻冬舎

・「やっぱり私は嫌われる」 ビ-トたけし 新潮文庫
                     新潮社

                      など
他にも色々あるので、のぞいてみてください。

    「古本のりょくし堂」のきむらでした。

古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂


posted by きむら at 17:18 | りょくし堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする