2018年07月19日

「ちびねこグルのぼうけん」世界傑作童話シリーズ

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

熱中症で救急搬送された方のニュースが毎日、とびかっ
てますね〜!!
ほんと、暑くてクラクラだるだるになりますが、水分補給
を忘れずに、気を付けて過ごしたいものですね!

さて、夏休みの読書感想文にかわいい猫ちゃんの本など
いかがでしょうか?

***「ちびねこグルのぼうけん」***

ちびねこグルのぼうけん」 世界傑作童話シリーズ

著 者:アン・ピートリ 訳:古川博巳・黒沢優子 
  絵:大社玲子
発行:福音館書店

内 容
新しい飼い主のジェームズさんと奥さんはねこの言葉が
わからないことにイライラの子猫のグル。
短気なグルは、「ちくしょう!」が口癖。
ねこの言葉がわかる人たちと出会い、成長していく
グルの姿が描かれています。 

著 者:アン・ピートリ

:大社玲子
主な著作
・くろグミ団は名探偵シリーズ 岩波書店
・だめといわれてひっこむな 東京子ども図書館
・じゃんけんのすきな女の子 学研教育出版  など

本の中でグルは、チョコやアイスを食べてましたが、
ねこにチョコやアイスは中毒症状などを起こすから
あげないようにしないと!!ですよね。

                    「古本のりょくし堂」のきむらでした。
  
   古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂

スポンサードリンク




posted by きむら at 15:58 | 児童書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする