2019年03月15日

「あしながおじさん」 著者:ウェブスター

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

春休みが終わるといよいよ4月、新年度の始まりです。
入学進学シーズン到来!高校、大学と入学金に授業料、
校納金などなどお金にも悩む季節でもあります。

さて、そんな大学進学の奨学金を援助してくれた
「あしながおじさん」の本の紹介です。

**「あしながおじさん」 
          著者:ウェブスター **

あしながおじさん」 新学社文庫45

著 者:ウェブスター
出版社:新学社

内 容 
孤児院で育った少女ジュディが、院の生活をシニカルに
書いた作文を見込まれ、評議員の一人が彼女に、毎月
手紙を書くことを条件に大学進学のための奨学金を援助
してくれることに?!

ジュディは援助の評議員を「あしながおじさん」と呼び、
日々の生活をつづった手紙をだします。

その手紙自体が作品の内容になっています。が「あしな
おじさん」からの返事はなく、ジュディの一方的な
手紙の内容となっています。

ジュディはいろいろな人々との交友や、小説の商業出版
をし、大学を卒業、作家を目指し、小説を書きながら
これまでも長期休暇期間に訪れていたロック・ウィロー
農園で生活を始めます。

ある時、ジュディはあしながおじさんへ、相談の手紙を
出します。

あしながおじさんから会って話を聞くという返事が・・・


著 者:ジーン・ウェブスター

作 品
「続 あしながおじさん」偕成社文庫
「あしながおじさん」新潮文庫
「おちゃめなパッティ」 ブッキング
「おちゃめなパッティ 大学へ行く」 ブッキング

手紙文なので、堅そうなイメージはありますが、ジュディ
ユーモラスな発想と文章で、生き生きと魅力的な内容と
なっています。

         「古本のりょくし堂」のきむらでした。

古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂

スポンサードリンク




posted by きむら at 15:17 | 児童書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする