2018年04月18日

児童書:「はじめてのキャンプ」著者:林明子

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

はじめてづくしの新入生の子どもたちは、まだまだバタ
バタな毎日なのでしょうか?
暖かくなってきて、アウトドアにもいい季節です。
そろそろ、キャンプをする方もいるのではないでしょう
か?

***「はじめてのキャンプ」***

はじめてのキャンプ
著 者:林明子
発 行:福音館書店

内 容
ちいさな女の子、なほちゃん
おおきい子たちに、「ちいさい子は〜」と反対されま
すが、おおきい子たちのキャンプについて行く!!と
がんばります。
おばさんとの約束をがんばるなほちゃん。
はじめてのキャンプはどうなるのでしょう?

著 者:林明子

主な著作
・「はじめてのおつかい」著者:筒井頼子 絵:林朋子
                    福音館書店
・「とん ことり」   著者:筒井頼子 絵:林朋子
                    福音館書店
・「こんとあき」    林朋子     福音館書店
                    など他多数

はじめての一人でのキャンプ。行く子どもはドキドキ
わくわく、待っている親はドキドキはらはら、です
よね。
がんばるなほちゃんとなんだかんだ言いながら手助け
してくれるおおきい子たち、ほのぼのしますよ〜。

     古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂
       「古本のりょくし堂」のきむらでした。

宮城県仙台市のイベント
「第11回 一箱古本市定禅寺ブックストリート
          ぷらす もったいないエコ市」
日にち:2018年4月29日(日・昭和の日)
              (雨天時:4月30日)
時 間:10時〜15時
場 所:定禅寺通り 緑の回廊
HP:http://attakakokoro-net.jimdo.com

スポンサードリンク




posted by きむら at 18:04 | 児童書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする