2017年10月13日

置賜と会津の一箱古本市と「塩竃・子どもの本の一箱古本市」について

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

山形県置賜と福島県会津若松市の一箱古本市
行ってきました♪

8日(日)山形県置賜市の川西町フレンドリープラザ
一箱古本市は、フレンドリープラザ入り口通路での開催
でした。
16日間にわたる「Book!Book!Okitama2017」の最終日
10月8日に行われた、一箱古本市、たくさんの本好きの方々、
親子連れなどがたくさんの一箱のお店を巡ってました
一箱古本市以外にも、「なんでも工作広場」や「バタバタ
本のトリをつくろう!」や「紙のもの市」「1day cafe」
「遅筆堂文庫での企画展やブックトーク」などのイベント
もあり、カレー屋さんや、芋煮屋さんなど色々なおいしそ
うな食べ物屋さんもたくさんあり、本、人、店、まちが
つながり、心が通うステキなイベントでした。


9日(月・祝)は、福島県会津若松市 東邦銀行会津支店
南側パーキングでの開催でした。
一箱古本市の向かいには、「旅するマルシェ」の方々、
ケバブやカフェ、パン屋さんなどのおしゃれなお店が並び、
隣の通りは、かなりの距離での歩行者天国イベント!
いろいろなお祭り屋台が並び、舞台では歌や踊りが披露され、
ミニ機関車やくじ引きなど食べて見て遊んで、そして一箱にも
足を運んでくれ、たくさんの方々が本を楽しんでいました。

どちらもお天気に恵まれ、とてもにぎやかで活気にあふれた
とてもたのしいイベントでした。
参加させていただき、ありがとうございました w(^ ^)w
お買い上げいただいた方々にも感謝です。m(_ _)m


さて、
15日(日)は宮城県塩釜市 塩竃市公民館本町分室
での「塩竃・子どもの本の一箱古本市」
10時〜15時です♪
「しおがま絵本村 あきまつり2017」と同日開催です。
「しおがま絵本村 あきまつり2017」は、
   塩竃市杉村惇美術館10時〜16時 入場無料 
「おはなし会」「絵本あそび」クイズやパズルなど
他にも色々なワークショップなどがあります。

子どもも大人も絵本や本を楽しめるイベントになって
いるので、イベントを楽しんで、子どもの本の一箱古本市
も覗いてみるのはいかがですか?

          「古本のりょくし堂」のきむらでした。

古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂

スポンサードリンク




posted by きむら at 14:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする