2017年07月21日

おすすめ児童書:「けんた・うさぎ」著者:中川李枝子

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

今年は、暑さと豪雨に振り回されている感じの日本列島!
ニュースでは、芥川賞と直木賞が発表!!とやって
ました!!
いやぁ、もうそんな時期だったんですねぇ、暑さに
やられている場合じゃなかったぁってかんじですね!!

****「けんた・うさぎ」****

けんた・うさぎ」   子どもとお母さんのおはなし

著  者:中川李枝子
イラスト:山脇百合子(絵本作家) 
   
発行:のら書店

内 容
けんたうさぎは、おとうさんとおかあさんの3人暮らし。

朝起きたらもう遊びの始まり。昨日はいたずらうさぎ、
今日はあべこべうさぎ、明日は・・・

著  者:中川李枝子

主な著作
・ぐりとぐら(ぐりとぐらの絵本) こどものとも傑作集
                     福音館書店

・いやいやえん(福音館創作童話シリーズ) 福音館書店

・そらいろのたね  福音館書店                 
                     など他多数

イラスト:山脇百合子(絵本作家)

主な著作
・子どもへのまなざし(福音館の単行本) 福音館書店

・たんたのたんけん(新しい日本の幼年童話1)学研プラス

・あひるのバーバちゃん(創作こども文庫(2))偕成社 
                     など他多数


毎日けんたに付き合う、おとうさんとおかあさん!!
すごいなぁと感心します!!
こういうふうに、なれてたらなぁと過去を反省しても
仕方ないのですが・・・(^^;
ほのぼの家族の楽しそうな日常が6話、載っています。


       「古本のりょくし堂」のきむらでした。

古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂

スポンサードリンク




posted by きむら at 11:53 | 児童書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする