2017年06月16日

「いわき街なか一箱古本市」に行ってきました!!

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

2017年6月11日(日)に「いわき街なか一箱古本市」
行ってきました!!

仙台を朝6時すぎに出発して、一般道で休憩はさみながら
行ったら、いわきまで4時間ほどかかってしまいました。

受付10時30分までで、けっこうギリな感じでした(^^;

36畳ほどの坂本紙店前の広場に18店舗ほどが並び、
晴れてよっかたなぁと思ったのもつかの間、遮るものも
日陰も(店舗すぐ前以外)なく直射日光ガンガンで、
なんつーかもう、マジあっつかったです(=.=;)

みんな人通りのないときは、僅かな日陰や風の通り道を
みつけたりして、日陰に避難しながらお客様来た時だけ、
店に戻るみたいなかんじでした(^^

いやぁ、どこのお店の品ぞろえも濃ゆい!!なんかうち
フツーな感じのばっかで浮いてる?と思うくらい濃かった
です。
お隣もお向かいも真さに古書〜!!な品ぞろえ、他も
美術本や映画関連のものや教育関連や、本屋さん関連
の本などもあり、みなさんのそれぞれのこだわりが
ギュッと詰まった本棚の数々でした。

結構ほっしいなぁ〜(個人的に)と思う本がいっぱい
あって、でもこれ以上本を増やすのもなぁとかいろいろ
葛藤していたら、買いそびれてしまいました。(T.T)

その日は平中央公園でアリオス・パークフェスや、近くの
通りでシャボンリーとかのイベントもしていたのですが、
場所的にも本当に本好きの人がチラシをチェックして来る
感じですよ〜とお向かいの方が教えてくれました。

近くで撮影会でもあったのでしょうか?それともどこかの
店主さんのお知り合いでしょうか?途中、一眼レフや二眼
レフカメラを提げた集団さんがきて、店主さん達とカメラ
談義をしてました。すごいカメラでした!!

そして、暇なので代わる代わるいろんな店主さんが見て
回っていて、お互い身内買?も多かったように思います。

中には、持ってきた一箱と同じくらい買っちゃったという
方もいたようで、本好きの人があーゆー空間にいるとつい
つい欲しくなっちゃって泥沼にハマっちゃう感じですよね♪

暑かったけど、楽しい一日でした。
何度か一箱古本市に参加させていただいて、古本屋とか
ではないけど、一箱古本市店主常連で各地を巡っている
方々の気持ちがわかりました。

なんか、楽しい!!また、一箱古本市の店主やりたく
なりますもん♪超緊張して、接客もたどたどしいの
ですが・・・ (・・; すみません(-_-;)
本もわからないことだらけですし・・・ f(++; 
いや、ほんとすみません f(++;
いつも、頭真っ白ですよ〜。でも、あーゆう本に囲まれて、
楽しそうに本を見ている人たちがいる空間がいいですね♪
いろんなとこ行ってみたいものです。 といっても、
旦那に車だしてもらえないと仙台市内か近郊以外は
難しいのが現状ですが・・・

首回りの日焼けが、5日たったいまでも火傷状態でマジ
イタイです。(;x;)
もしまた行けるときは、陽射し対策必須!!です!!

第2回目を今年の11月12日(日)に予定しているそう
なので、ご興味のわいた方、立ち寄ってみてはいかが
でしょうか?

第2回開催予定について
日時:2017年11月12日(日) 10時〜15時
場所:坂本紙店前広場(雨天時は同店2階ホール)
   (福島県いわき市平字一町目15番地)
   https://hitohakoiwaki.jimdo.com/
   https://twitter.com/hitohakoiwaki

          「古本のりょくし堂」のきむらでした。

古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂

スポンサードリンク




posted by きむら at 14:21 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする