2015年10月29日

小説「魔女の戴冠(2)」高瀬美恵:著 の紹介

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

11月3日の文化の日をはさんだ2週間、
10月27日〜11月9日は、『読書週間』です。
読書週間、始まりましたねェ〜!

書店では、”書店くじ”を配ったり、図書館では読書会など
のイベントが各地でおこなわれています。

この機会に、イベントで新たな本との出会いがあるかもし
れないですよね♪

いままで読んだことがなかったジャンルに挑戦してみるのも
面白い発見があるかもしれないですよ!

さて、今回も”ハロウィン”にちなんで、魔女、魔法関係で
いきたいと思います。


*****「魔女の戴冠(2)」*****

「魔女の戴冠(2)」   ライトノベル 
著者:高瀬美恵  イラスト:中村龍徳
発行:幻冬舎コミックス

 古本のりょくし堂はこちら⇒りょくし堂

内 容
キアラとリィリィは、夏休みを使って教皇庁の役人のアーダ
ルベルトの所に遊びに行くことに。

しかし、乗った列車が脱線事故を起こしてしまう。

怪我をした人々を魔法で癒し、無線で助けを求めるけれど
なぜか、救助隊は来ない・・・。

そして、不自然な現象が次から次へとおこっていく。

そんな中、キアラは魔法に妨害されていることを感知し、
原因を探るキアラだったが、今度は殺人事件が…。

いったい何が起こっているのか?キアラとリィリィは
無事に着くことができるのか?

著 者
高瀬美恵 小説家
東京在出身
ゲームをノベライズしたりもしている

著 作
「魔女の戴冠」全3巻 幻狼ファンタジアノベルス
       外伝1巻あり
「庭師(ブラック・ガーデナー)」 祥伝社文庫
「小説 ファイヤーエムブレム聖魔の光石」上下巻
            スクウェア・エニックス
「星のカービィ あぶないグルメ屋敷の巻」
            角川つばさ文庫 
           
「戦国BASARA4 竜王甕割編」 電撃ゲーム文庫
                   等他多数

中村龍徳さんの挿絵、とっっても!きれいですよねぇ♪
絵柄が題名や内容ととてもマッチしていて、
いいですよねぇ〜。

       「古本のりょくし堂」のきむらでした。

スポンサードリンク




【ファンタジー小説の最新記事】
posted by きむら at 21:41 | ファンタジー小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする