2015年09月28日

宮城県大崎市で、コスモスと彼岸花を見てきました。

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/


宮城県大崎市の『コスモス園(松山御本丸公園)』に行って
きました。

秋といえば、紅葉を思い浮かべますが、結構、秋も花が
多いですよね♪

今回はその中でも、彼岸花(曼珠沙華)とコスモスを見に
行ってきました。

彼岸花(曼珠沙華)
古川羽黒山公園 (大崎市古川小野字羽黒72-1)

IMG_20150927_114951.jpg

残念ながら私たちが行ったときには、シルバーウィークが
終わった後に降った雨により、大部分が萎れ見頃が終わって
しまってました。
それでも、凛と美しい曼珠沙華がちらほらとありました。
ほんとに、この花が一面に咲いていたならば・・・と
残念でなりません。
白い曼珠沙華、はじめてみました♪

コスモス(秋桜)
松山コスモス園(コスモスまつり 9/6〜10/5)
(松山御本丸公園 大崎市松山千石字本丸6番地)
 料金:入園無料
   (人車乗車料金 200円/土・日・祝日のみ)
 駐車場:有(無料150台)

IMG_20150927_135622.jpg  IMG_20150927_141428.jpg

24種類で約20万本ものコスモスと力人車がお出迎え♪
の予定でしたが、雨で倒れているもの萎れているもの
蕾のものと6割咲いていたでしょうか?

うちの周りの方がよっぽどしゃっきりきれいに
咲き誇っていたのを帰宅後に見たときにはガックリ
でしたが、コスモスのほかにも南天の木や萩、
しぶとく残っている紫陽花なんかもありそれなりに
楽しめたのでよかったかなぁと思います。

もう少しすると満開になるのでしょうか?

お祭りだったので舞台では、仙台89ERSのチアガール
が踊ったり、民謡を歌う方々がいらっしゃいました。
フランク永井の故郷なんでしょうか?フランク永井おしの
ポスターなどがあちこちにありました。

『物産館』なるものがありましたが、6畳ほどのスペース
にチラシと飲み物と漬物、米粉パンが少々おいてあるだけ
でした。

お祭りだったので屋台が数件、焼き鳥にたこ焼き、わたあめ
あと手作りのピスタチオの粉で作ったもっちもちの大判焼き
の小型版的なもので、ミートソース(ちょい辛目)と
ママレードカスタードとあんこの3種類売っている屋台、

あと、メイン的なかんじで、
おにぎり、おもち、芋煮汁、どじょう汁、キノコ汁、漬物
などを売っていて、テーブル席も作ってあるテント茶屋
みたいなところがありましたが、13時に着いたのでずんだ餅
とあんころ餅数パックと漬物とどじょう汁少々しか残って
いませんでした。

どじょう汁も漬物も大判焼きもどきもおいしかったです。

展望台もあり、遠くの山々まで見渡せ気持ちよかったです。

今回は、お花のタイミングと合わずちょっと残念な感じに
なっちゃいましたが、松山御本丸公園は桜の木も沢山
あったので春に来るのもいいかなと思いました。

古川羽黒山公園から松山御本丸公園に向かう道の途中に
手作りアイスのお店があり、とっても濃厚でおいしかった
です。でもアイスより、野菜が安くそれを目当てに来ている
方がたくさんいました。

道の途中の一面の田園風景も素晴らしかったです。
そして、すっごい数のトンボが飛んでてビックリでした。

       「古本のりょくし堂」のきむらでした。

スポンサードリンク




posted by きむら at 21:20 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする