2015年07月24日

児童書「恐竜世界のひみつ」と「昆虫のひみつ」の紹介

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

夏休みの自由研究の参考に、いかがでしょうか?
まんがで描かれているので、お子様も勉強と
身構えないで楽しんで読めるのではないでしょうか?


***「恐竜世界のひみつ」***

「恐竜世界のひみつ」 学研まんが新ひみつシリーズ

漫画:伴俊男
監修:金子隆一     
発行:学研マーケティング

 古本のりょくし堂はこちら⇒りょくし堂

内 容
鳥から恐竜に進化したなど、恐竜たちの進化の歴史を
最新の情報を漫画でわかりやすく説明されています。

楽しい豆知識や、金子先生監修のイラストも満載で
より楽しめる内容になっています。

監 修:金子 隆一
兵庫県出身
サイエンスライター、SF研究家、古脊椎動物学会会員

主な著作
「ぞわぞわした生きものたち 古生代の巨大節足動物」
ソフトバンククリエイティブ、サイエンス・アイ新書

「アナザー人類興亡史 人間になれずに消滅した
 “傍系人類”の系譜」        技術評論社

「知られざる日本の恐竜文化」祥伝社、祥伝社新書
                  など他多数
漫画:伴俊男
京都府出身の漫画家

1972年第4回手塚賞佳作「時男の時間旅行」
1973年第5回手塚賞佳作「残りの一匹」
1976年第11回手塚賞佳作「想屋勘太郎」

主な著作
「手塚治虫物語」

「まんが幕末・維新人物伝」くもん出版
                 など他多数

  
******「昆虫のひみつ」******

「昆虫のひみつ」  学研まんがひみつシリーズ

著者:林 夏介   
発行:学研マーケティング

 古本のりょくし堂はこちら⇒りょくし堂

内 容
遠い宇宙からやってきたリトルくん、はかせ、
ペコちゃんの3人が地球で見た昆虫の生活や昆虫の
ひみつを写真や、図で説明します。

著者:林 夏介
動物関係のイラストレーターとして活躍!
擬人化が上手く、昆虫のひみつでも発揮されています。

主な著作
「イヌのひみつ」学研まんが ひみつシリーズ

「カブトムシ・クワガタのひみつ」
        学研まんが ひみつシリーズ


学研の「ひみつシリーズ」は、お子様の興味をひく
題材をよく取り扱っていますね!

まずは漫画として楽しんでみてはいかがですか?


           「古本のりょくし堂」のきむらでした。

スポンサードリンク




posted by きむら at 22:11 | 児童書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする