2019年04月12日

「しろいうさぎとくろいうさぎ」著者:ガース・ウィリアムズ/訳:松岡享子

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

本屋大賞発表されましたね〜!!
「そしてバトンは渡された」著者:瀬尾まいこ 文芸春秋

こちらも、愛情について書かれた本ですが、こちらの絵本
も愛情にあふれてますよ!

**「しろいうさぎとくろいうさぎ」**

「しろいうさぎとくろいうさぎ 」 
                    
著者:ガース・ウィリアムズ/訳:松岡享子 
発行:福音館書店

内 容
毎日一緒に遊んでいるなかよしの、しろいうさぎ
とくろいうさぎ、でもくろいうさぎがかなしそう。
くろいうさぎの願い事を知ったしろいうさぎは・・・

著 者:ガース・ウィリアムズ

作 品  
「ねえねえあそぼ」 講談社
「ベンジャミンのたからもの」 あすなろ書房
「大草原の小さな家 インガルス一家の物語(2)」
     作:ローラ・インガルス・ワイルダー 
     絵:ガース・ウィリアムズ  福音館文庫
                    等他多数 

:松岡享子

作 品  
「おふろだいすき」著:松岡享子 絵:林朋子
                   福音館書店
「なぞなぞのすきな女の子」著:松岡享子 
                   学研プラス
「さるのオズワルド」  著:エゴン・マチーセン 
            訳:松岡享子  こぐま社
                    等他多数

最初読んだときは、恋のお話?ほのぼのしていてかわい
いなぁという感じでした。

よく読んでみると、とても愛情に満ちた愛情の深さを
感じる絵本でした。絵もとても繊細でやわらかくやさ
しい絵です。どちらかというと、大人向けですかね?
好きな人などへのプレゼントにもいいかもしれない
ですね♪

       「古本のりょくし堂」のきむらでした。

古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂


posted by きむら at 16:21 | えほん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年04月05日

2019年4月の特集について

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

4月9日の本屋大賞発表に先駆けて、発掘部門から
「超発掘本!」の発表が!!

『サスツルギの亡霊』著者:神山裕右 講談社文庫

発掘部門とは、ジャンル問わず時代を超えて残る本や、
今読み返しても面白いと思う本から選ばれた本だそう
です。
極寒のミステリー、また寒くなりそうですね〜
本屋大賞もたのしみですね♪

さて、4月の特集です。
 
***「入学・進学特集」***

えほん・児童書・遊びと学びの本から入学や学校、
お友達などに関連する本を集めました。

どんな本を特集しているのか、一部紹介したいと思い
ます。

えほん
・「もうじき一年生」 長崎源之助/山中冬児
           現代の創作幼年童話 岩崎書店

・「となりのせきのますだくん」 武田美穂
            えほんとなかよし ポプラ社

・「みんなともだち」 中川ひろたか/村上康成
           ピーマン村の絵本たち 童心社

児童書
・「チャレンジ!学校クイズ王101」 横山験也
                   ほるぷ出版

・「みんなが知りたい!いろんな「熟語」がわかる本
     国語教育研究会(メイツ出版) まなぶっく
                    メイツ出版

・「どくしょのじかんによむ本(小学1年生)
                西本鶏介 ポプラ社
                      など

他にも色々あるので、のぞいてみてください。

    「古本のりょくし堂」のきむらでした。
古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂


posted by きむら at 16:56 | りょくし堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年03月29日

宮城県仙台市のお花見スポット

こんにちは、「古本のりょくし堂」です。(^ ^)/

雪が真横に吹雪いていたのを見たばかりだし、
今日も13時の気温が2度ほどで、霙or雪の予報、
ほんとに来週開花するの?って感じですが、
仙台お花見スポットの紹介です。

榴岡公園
住所:宮城県仙台市宮城野区五輪1

仙台駅からも歩いていけるし、仙石線榴ヶ岡駅
から出てすぐなので行きやすいです。

今は梅が見頃か終わりの時期か?というあたり
でしょうか?梅を見るのはさむいので散歩しな
がらがいいですよね。

お花見時期は毎年、桜まつりをやっていて、
お祭り期間中は露店も有るし近くにコンビニも
ありますが、すごい人です。 
週末はライブやすずめ踊りなどイベントも
行われます。

場所取りに苦労するかもです。

榴ヶ岡公園には365本の桜があり、枝垂桜
もあるので結構長くお花見ができます。

むか〜し、仕事終わってから行った時は、桜が
ない場所しかなく、真っ暗な場所でただの飲み
会になってました。(TT;)

公園側の斜面すらちょっとのスペースを見つ
けるのにも苦労したこともありました。

藤棚やツツジ、木蓮などもあるので桜の時期
過ぎても散歩を楽しめると思います。

西公園
住所:宮城県仙台市青葉区桜ヶ岡1-3

仙台駅から地下鉄東西線で大町西公園駅から
すぐです。

お祭り期間中は、露店やテーブルなどもあり、
テントで座布団・暖房完備の浅敷席もあり、
いたれりつくせりな感じです。

公園内の蒸気機関車が子どものお気に入りで
した。私は、源吾茶屋のおもちがおいしくて
好きでした。

3月15日から浅敷席の予約始まってたようです。
とても人気があるそうですよ!持ち込みは
自由ですが、ガスコンロや炭火など火は
使えないなどルールがあるようです。
浅敷席 期間:2019年4月1日(月)〜24日(水)
    時間:12時〜22時
    料金:大人1人 1000円〜2000円 
       未就学児以下無料
    ※1グループ4時間まで・曜日時間帯に
     より料金が変わる
    電話:022-723-5780
      (西公園花見協賛会11時〜17時)

三神峯公園
入園自由
住所:宮城県仙台市太白区三神峯1
     
仙台駅から地下鉄で長町南駅まで出て、長町
南駅からバスで10分、バス停から徒歩5分ほど
とアクセスはあまり良くないですが、早咲き
から遅咲きまで3、40種類ほどの桜の木が
あるので、1か月くらいはお花見が楽しめる
人気のスポットです。

雰囲気的には、近所の公園にお花見来ました
的なのんびりした感じです。

         「古本のりょくし堂」でした。


posted by きむら at 18:05 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする