2018年10月12日

「白雪姫」著者:岩瀬成子  絵:荒井良二

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

秋の夜長、何をしてお過ごしですか?ハロウィンイベント
に向け衣装を制作中とか?子どもが保育園の時は、衣裳
作りに苦労しました(~~;

読書〜とまで時間がとれないときには、えほんで癒されて
みてはいかがですか?

***「白雪姫」***

白雪姫」  おはなしのたからばこ2

著 者:岩瀬成子  絵:荒井良二
発行:フェリシモ出版

内 容
「鏡よ鏡、世界で一番美しいのはだぁ〜れ?」でおなじ
みの白雪姫のお話です。
白雪姫の美しさに嫉妬した継母から逃げ、森で7人の小人
と暮らす白雪姫。
しかし、魔法の鏡が白雪姫が生きていることを教えて
しまい、継母がおそろしい罠をしかけます。

著 者:岩瀬成子

主な著作
「マルの背中」 講談社
「さらわれる」おはなし飛行船シリーズ BL出版
「そのぬくもりはきえない」 偕成社
                   など
:荒井良二

主な著作
「すっぽんぽんのすけ」たんぽぽえほんシリーズ
                  鈴木出版
「ピンポーン」 偕成社
「チキチキチキチキいそいでいそいで」
        あかね創作えほん あかね書房
                   など

どろどろした内容とは思えない、カラフルでかわいらしい
白雪姫も美しいというよりも、とてもかわいらしく描かれ
ている荒井良二氏の絵に読むのも楽しくなるのではないで
しょうか?

「古本のりょくし堂」のきむらでした。
  
   古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂


posted by きむら at 16:16 | えほん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年10月06日

10月の特集「ハロウィン・魔女・魔法など特集」について

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/

明日10月7日(日)は、山形県米沢市置賜の川西町フレン
ドリープラザ10時〜15時での一箱古本市です♪
ここでの一箱古本市は今年でファイナルだそうで、なん
とも寂しいかぎりです。(TxT)

そして8日(月・祝)は会津若松の東邦銀行会津支店南側
パーキング10時〜15時です。
一箱古本市以外にもイベントやっているので、のぞいて
見てはいかがでしょうか?

さて、10月の特集です。

***10月の特集
  「ハロウィン・魔女・魔法など特集」***

どんな本を特集しているのか、一部紹介したいと思い
ます。

・えほん 「ハロウィンのランプ
     こばやしゆきこ キラキラえほん 岩崎書店

・児童書 「魔女のたまご
  マデライン・エドモンドソン/ケイ・シューロー
  あかねせかいの本 あかね書房

・月刊 MOE 特集 ハウルの動く城 
     ダヤンのタロットカード付 2005年1月号

・月刊 MOE 特集 ハリーポッターと秘密の部屋
     グッズカタログとシール付 2002年12月号

・小説「魔法のお店」 ひかわ玲子 講談社文庫 講談社

・小説「魔法使いのチョモチョモ」 寺村輝夫
               角川文庫 角川書店

・大判コミック 「星降る森のリトル魔女1
           めるへんめーかー MOE出版 

・少年コミックスセット 青の祓魔師 
 1〜10巻続巻有 加藤和恵 ジャンプコミックス・
             SQコミックス 集英社 

・単行本 「クマのプ-さんの魔法の知恵
ジョン・T.ウィリアムズ/小田島則子 河出書房新社

・「魔女狩り」 ジャン・ミシェル・サルマン/
   富樫瓔子 「知の再発見」双書 創元社(大阪)
                    など

他にも色々あるので、のぞいてみてください。

    「古本のりょくし堂」のきむらでした。

古本のりょくし堂はこちらから⇒りょくし堂


posted by きむら at 17:53 | りょくし堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年09月28日

岩手ちょいぶらり旅 工藤精肉店食堂部 編

こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/
岩手県に行ってきました!

釜石駅、銀河鉄道の夜を模したかわいい駅に変身して
ました。
1534133392335.jpg

釜石駅から徒歩10分ほど、大渡橋を渡ってすぐのお肉屋
さんの2階にある食堂、
    工藤精肉店食堂部(工藤食堂)
行ってきました♪

11時ちょい過ぎに行ったのに既に結構な人が・・・
座れてよかった(^^; 

量が多いと聞いていたので、私は半かつ丼と半ラーメン
のセット、でも、ごはん茶碗の上にカツがギュッ!ドン!
半ラーメンも洒落っ毛のある量の少なめのお店の1人前の
ラーメンと変わらない量、半かつ丼2/3で結構お腹が・・・
でもラーメンも食べたかったので、根性で半ラーメンも
食べました。だって、両方おいしかったので!!

お子はかつ定食、顔よりでかいんじゃないかというカツ
にビックリ、厚みもあるのでけっこうな食べごたえ!!
1534131182476.jpg


旦那のカツカレーもおいしいしかったそうで、やっぱ量
もいっぱい

ただ、混んでて店員のおばちゃんパニック、運んできた
品物が何処のテーブルかわけわからん状態に、お隣さん
注文聞きなおされたりしてました。

忙しすぎと歳と疲労で、店員さんみんな無愛想で口も悪く
なりますが、そこはご愛嬌っつーことで。

お会計の時には、順番待ちのお客さんの行列が階段下の店
の中までできてました。

値段もふつうで、美味しいうえに量もあるとなったら、
がっつり食べたい系の方にはうれしいところですよね!!

平日はお昼の3時間しかやってないので、時間に気をつけ
ないと食べ損ねそうですよね。

工藤精肉店食堂部(工藤食堂)
 住所:岩手県釜石市大渡町1-1-2中央ビル2F
 電話:0193-22-3193
 営業時間:(月〜金)11:00〜14:00
      (土日祝)11:00〜14:00 17:00〜20:00
      (水曜定休)

何年も前に1度、たまたま入って味噌ラーメンを食べた
のですが、具も山盛りでなかなか麺にたどり着けず、
具半分、麺半分食べられたか?くらいでギブアップ
した記憶が。おいしいのでもっと食べたかったのですが、
歩くのが大変なくらいお腹ぱんぱん・・・
もったいなかったなぁ

おいしくて量があるところ見つけると、うれしくなり
ますよね?
               ではでは、また〜

「古本のりょくし堂」のきむらでした。


posted by きむら at 15:33 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする